アイオンの鍵

創作好きの絵と文サイト。オト(@oto05i)の日々とウサギ、ゲーム、青い食べ物など。オリジナルイラストとファンタジー小説展示。

ゲーム

デトロイトちょい縛り

投稿日:

デトロイトビカムヒューマン

トロコンしたけどまだプレイしてます、もう何周目だよ。
英語版面白いです!
そもそも選択肢と分岐多すぎて遊びつくせないよ!!

※この記事には、デトロイトビカムヒューマンの一部ネタバレが含まれています。

このゲームのすごい所は「その時選んだ選択」が、かなり後になってから効いてきたりするところですね。

高所から落ちて死ぬと、後任者が高所を怖がるようになったり。
助けた人にお礼言われたり、身代わりになられたり、犠牲にしたり出来ちゃうところです。
すごい、作り込まれている。

全然アクションじゃないし、高度な技術も必要ない、縛りプレイ向けじゃないゲームなのはわかりきっているのですが、ちょっと気になったので以下の条件でプレイしてみたいと思います。

コナーを一度も死なせない(51コナー)状態で、60コナーとハンク不在のままサシで戦う。

簡単そうだ……

ポイントは、60コナーに会うためには変異体になる必要があります。
そして60コナー戦でハンク不在になるためには、ハンクには自殺してもらう必要があります。
ハンクが自殺ルートに入るためには、親密度は「敵対」である必要があります。

つまり死なずにソフトウェアの異常を上げつつ、ハンクと仲悪くなればいいのです。

しかしソフトウェアの異常を上げるとハンクの親密度が上がる可能性。ハンクの親密度を下げる選択肢でソフトウェアの異常も下がる可能性。ままならない。
そしてハンクとずっと敵対していると、とあるチャプターでハンクに殺されるので、ほどほどに仲悪くならなければならない。
最終的に敵対にしておかないとハンクが自殺しない。
あんまりソフトウェアの異常を下げ過ぎると変異体になれない。

難しそうだ……

まあ、やってみます。
そもそもその条件では到達不可能というのがなさそうなゲームなので、多分いける気がする。

ダブルレクタングル用

ダブルレクタングル用

-ゲーム
-,


コメントを閉じる

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

HN:オト


HN:オト
好き嫌いの激しい雑食性偏食家。天使と青色1号が好物。脳みその主成分がSFと人外とファンタジーで出来ている。
絵が少し描けます。小説も書きます。
月の住人と同居中。創作国チョコミン党きのこの山派メーデー民ゲーマー。乗馬はじめました。
最近youtubeにゲーム実況動画投稿中。

Twitter@oto05i メール Skeb

ブログ村

応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 イラストブログへ  にほんブログ村 うさぎブログへ

Amazon

オトさんへの支援

検索

月の使者

B.B.