リンツリフレッシュミント

青い食べ物

リンツ クリエーション リフレッシュミント

前回「リンドール」の記事でも書きましたが、気になってたチョコミントの板チョコが安くなってたので購入してきました。

着色料が銅クロロフィル。日本では聞いたことない……と思ったら要は銅葉緑素ですね。
やはり海外認可の着色料です。日本ではまず見かけない。

そしてちょっと思ってたのと違うチョコ……外側のチョコレートはかなりビターです。ビター、ビターチョコなのか!
原産国フランスです、パッケージのフランス語は読めないのでもしかしたらどこかには書いてあるのかもしれません。
ビターチョコ……苦手!

甘さはかなり控えめでミルク感もないです。
苦みのあるチョコレートにスーッとするミント……まさにリフレッシュミント。
目が覚めます。

外側のチョコレートがミルクだったらもう一枚くらい買ってきたけど、ビターなのは想定外!
あと中身のミント部分が結構緩くて、板チョコなので割って食べてるのですが、予想以上に漏れ出てきますね。早めに消費せねば。
厚みもあるし重量もあるので、結構ボリュームがありますよ!

やっぱりリンツはリンドールが一番かな。
前回の記事で「リンドール高いけどこんなもんか」的なこと言ったけど、一日一粒ペースで食べてるうちに美味しさに気づきました。
特にホワイトチョコレートのおいしさと言ったら……次行ったら大容量で買ってきます。
自分的には下手に凝ったフレーバーよりも、ミルクとホワイトチョコのくちどけ感がめちゃくちゃハマりました。

タイトルとURLをコピーしました